<< 自動車保険選びの重要ポイント | main | 三井ダイレクト自動車保険と特徴 >>

スポンサーサイト

  • 2014.03.22 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


バイクは保険に加入しづらい?

バイクが保険に加入する場合は、自動車保険になります。
ネットで見積もりを出す場合だと、バイクではなかなか見積もりが出せないことも良くあります。
バイクの場合は情報が少ないことが結構あるのです。

保険の補償という点で基本的な組み立ては同じですが、バイクにはバイクの保険なりの特徴があります。
それをふまえた上で、バイクの保険を検討しましょう。

自動車をすでに持っている場合は、ファミリーバイク特約ということを利用するのも一つの手段です。
しかしこのファミリーバイク特約には、125cc以下などの条件がありますので、注意しましょう。
また、ファミリーバイク特約では対人対物賠償だけで、搭乗者傷害保険や車両保険が付いていません。

やはり、バイク保険にはいるのが最も安心なのですが、この場合、賠償責任保険はどの程度になっているでしょう。
高価な車に当たった場合などでは、かなりの金額がかかってしまうことも多いです。
また一番注意する必要があるのは、バイクの自動車保険では車両保険に入っていたとしても、盗難に対しては補償されません。
バイクは盗難を受けやすいということもあり、盗難に対してはリスクを感じているとは思いますが、車両保険では対応できない以上、それ以外の方法で対策をしておく必要があるでしょう。


 


スポンサーサイト

  • 2014.03.22 Saturday
  • -
  • 15:08
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

selected entries
categories
sponsored links